読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレアポ コツ 極意 やる気を上げる方法


どうも、しゅに。です。
今回のテレアポ極意編はやる気を上げる方法です。
以前働いていた会社の社内ルールには、私情を会社に持ち込まないこと。
つまりは私生活で起きた嫌なことを持ち込まないことにまつわることが書いてありました。
それほどマインドが重要視されている
テレアポという職業なのですが、できる限り楽にやる気を上げる方法について語っていきます。




やる気を上げる方法



1.明確な目標を立てること

まずはこれです。
働いていても目標がないとやる気は出ないものです。
目標を立てるコツとしては、
期間を決めることです。

期間を決めた後は、逆算して
日々のコミットを考え
最終着地を見据えます。

できることとできないことがわかると思います。

日々〜をできれば達成できる。

ここまでわかるようになれば達成が見えている段階です。

今日とりあえず〜件!!
みたいな日々の視点では目標は中々追えないものです。


2.やる気はあるが、そもそも仕事がつまらんのだよ!!!

確かにそもそもそんなに楽しい仕事ではないはずです。
基本的には誰でも、口さえついていればアポを取る可能性がある
それがテレアポです。誰でもできる簡単な仕事ということです。
ただできるだけであって成り立たせることができるのは実力が必要です。

案外喋ることはめちゃくちゃできるけど、なかなか売り上げを伸ばせなかったり
アポすらまともに数字が作れないなんてことがざらにあると思います。

喋ることはできるのに


なぜでしょうか、誰でもできる仕事なのに
中々できる人というよりかは、上手く回している人がいないということです。
簡単だからこそ基礎ができていないと成り立たない仕事ということです。


そんな仕事はつまらないかもしれませんが、ここは我慢です。
案外なんとかなるもんです。
時間が解決してくれます。

案外テレアポはできない人よりできなくてモチベーションが下がってやめる
そんなパターンが多い気もします。

テレアポは基本の積み重ねこそが大切で
特別な手法は大切ではなく
継続したメンタルが大切ということです。