テレアポ、アポを取る方法。How to Get APO !アポを取るためのコールセンターマインド。


おはようございます。

しゅに。です。

テレアポで働いている人へ
元最強アポインターのしゅに。が伝えるテレアポ最強マインドです。

どんな商材でも使える禁断のマインド術です。




テレアポ、バイトでも新入社員でも
入社3年経とうがなんだろうが


誰しもテレアポをするにあたって考えることは
アポを取る方法です。

普通に電話していてアポが取れるほどであれば考えることすらしないと思いますが
残念ながらどんな天才でどんなにたくさんアポが取れた、私しゅに。ですら


いかにたくさん楽にアポを取るか考えていました。


取れていない皆さんはもっとアポの取り方を考えているんじゃないかと想像すると心が苦しくなりますね。


取れていない人も取れている人も

テレアポをするにあたってぶち当たる
アポの取り方についてです。


まずは全然取れない人についてです


初めて1日から3日取れないのであれば、まあまあ続けて見るだけだとは思いますが

一週間となると異常です。
雑魚の極みでしょう。


まずテレアポは運なので、どんなアホでも
3日目くらいでアポを取れるわけですが一週間取れないとなると
どんな商材を扱っていたとしても終わっています。


ではなぜ、一週間経っても全くアポが取れないのかというと

取れない人の共通点についてですが


お客さんの声を聞き取れていない。
気持ちの面、言葉の裏まで汲み取れていない。


声質が最悪で言葉が通じない。
声が小さい。
テンションが低い。


なにを言っているのか不明。


大体の人がこれに当てはまることが一つはあるかと思いますが、

一週間取れていない人は基本的には全部当てはまっています。


お客様の気持ちの裏声の裏、言葉の裏まで汲み取れない場合は基本アポも取れませんし
取れたとしも足を掬われるだけです。

どんどん取れない日が積み重なると声も自ずと小さくなっていきます。


そしてテレアポのアポどりにマインドクラッシュされた暁には
メンタルズタボロで何を言っているのかわけがわからなくなり。


最終的には会話のキャッチボールが全く取れなくなります。
そしてテンションが最低になり何もできなくなります。
テンションが低いとアポも基本的には取れないものです。


こんな感じが当てはまっている人が
一週間まともにアポが取れない人の共通点です。


ここからの脱却方法はただ一つで、メンタルリセットです。
全てなかったことにするリセット技を使うしかないです。

メンタルリセットを使ったことがない人へアドバイスとしては
メンタルリセットはその名の通り、気持ちの問題が大半になりますので
全ての邪念を捨て去り、次へのメンタルを準備すること

そしてメンタルリセット後に必ず必要なことは
高いテンションです。

メンタルリセット後の低いテンションは自滅する可能性があるためリスクが高いだけで
なんの意味もありません。

メンタルリセット後は高いテンションで大きい声で電話する
アポがけを徹底するこれだけです。


基本的に取れない時の悩みは永遠に解決しないものです。

これはどうしようもないことで、世界のルール基本的なものとして考えてもらえればと思います。


最低な時の開き直りとも取れる行為は、ハードルが高い場合もありますがここはどうにか
乗り越えないといけないです。

これが最初からアポが取れない雑魚の宿命です。


今日はここまでです。